ジュウキュウテンハチ。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
未来デザイン研究展 出展作品

Design.Art. comments(1) trackbacks(0)
未来デザイン研究展「進化」

長い長い展示会だった。当日というよりそれまでがとてもそうだったように思う。運営に携わらせてもらい全体を見れるチャンスだった。また組織を動かすというのは一人、二人では到底出来ないと当たり前のことを改めて実感した。そして30人を超える人がいて、それだけの目や口がありながら正直生かせていなかった。せっかく意欲あるメンバーが揃っているのだから意見の飛び交う場を皆で作っていかなくては。それを1年目の内に知ることができたから良かった。

テーマの共有、制作、プレ発表、図録、パネル、見てくれた人の認識は変化するのか、HCDかと聞かれたら常に違和感があった。しかし違和感に気づかないふりをして進めていた。その結果、受け手と送り手の間にどれ程のズレが合ったのか思い知らされた。疑問を持つことを止めてはいけない。来場数が予想を超えたのは当日の呼び込みの成果も大きかっただろう。数値的には成功だったのかもしれない。ただ、「良かったね」では終われないということ。どれだけショックを受けられたかで後の成長は大きく違う気がする。

今までも次に生かしたいと言い続けたけれど言葉だけでなく、本当に生かせているか。もう一度見直す必要があるのかもしれない。何を学んでいるのか、何を学んだかを把握、理解すること。初歩だけど原点を常に持つこと、何度もそれでいいのか問うことはやはり重要だ。

今回の展示を通して、やる気が出たメンバーの話も聞くので新年度もまた賑やかだといい。まだまだ次がある。
Design.Art. comments(0) trackbacks(0)
[告知]未来デザイン研究展「進化」
※画像クリックにより会場へのアクセスMAPにとべます。

未来デザイン研究会34名によるHCDの展示会が1/28–29の2日間、新宿ブリコラージュにて開催されます。今、何が大切なのかを一人一人が向き合いデザインを提案しています。同好会が立ち上がり、まだまだ模索しながらも次に繋がる大事な1年目の成果発表。もっと勉強したいという思いの元、集まった私たちにとって「外から見られる」ということは大きな変化であり、それぞれが学んできたデザインを振り返り見つめ直すきっかけになると期待しています。ぜひ新宿にお越し下さい。

今回、DMのメインビジュアルを担当しましたのでその辺も見ていただけると幸いです!
29日の16:00–17:00は会場の受付を担当していますので、気軽に声をおかけください。


Design.Art. comments(0) trackbacks(0)
infographics workshop 4 静岡

10月の終わり29、30日の2日間にわたる合宿型ワークショップに参加。
静岡の見えない力を可視化するインフォグラフィックスを考える課題を行ないました。

 今回、ディスカッションがとても鍵だった。
チーム内はもちろん、シャッフルディスカッションではそれまでの経過を全く知らない人にアイデアの説明をする。自分たちがお互いの意見を理解していることが大前提。本当に辻褄があっているか、一時的な感情ではないか一つ一つ見返すくせが自然と付いてくる。それでも思いの外、踏み込んだ質問がとんでくるし、全く気に留めていない切り口からもつっこまれるから面白い。結果を持ち帰ってはアイデアをつめていく。さらにドキュメンテーションによって自分たちでも客観的にプロセスを見直して確認する。
思考するという作業の繰り返しでも飽きず、とても心地良いもの。

気になったのはFWが曖昧すぎたこと。調査も核のないままになっていた。始まりが感覚的に決めてしまったのが少し痛かったと思う。でも確証がない分、発想の切り替えが早かったのは良かった。体を動かし始めるのが遅いのは早く直したい。最近、考えることが得意になりつつあるが実行に移すまでがもったいない。手はもちろん、足も使って。目を凝らし耳を傾け検証がなければ、机の上ではやはり仮定に過ぎないのだと感じた。あと、いつも感じているのだけれど。私は独り言みたいにもごもごとした発言しか出来なくて恥ずかしい。詰めの甘さが自信を持てない証拠なのだろう。

悔しさは残ったけれども、最後にインフォグラフィックスの形になったことは大きな達成感。意欲的な方々の中でこういう貴重な経験が出来たことは今後の成長の大きな投資となったワークショップだった。また、講師の方々の言葉の一つ一つからデザインの持つ力の意味や強さを改めて学び大切にしていきたいものになった。

夏よりも長所短所がはっきり実感できたのではないか。そして、とりあえず参加するから意思を持った参加に変わってきた。良い流れだと思う。
Design.Art. comments(0) trackbacks(0)
学生がリサーチした静岡市の価値のデザイン

10/14、静岡市まちづくり支援センターでゼミの先輩方の発表と展示を観させていただきました。

シビックプライドの種を発見し視覚化するっという内容。私も2年生数名とシビックプライドの研究をし始めているからとても興味深かった。市民の方の反応が真剣で、学生の意見に耳を傾けてもらえるほどそれだけデザインのもつ力が求められているのだと感じた。

また堂々とした発表、質問への受け答えなどをこなす姿はやっぱりかっこいい。数年後にはここまでになれるかと今の自分のことを少し考えてしまった。私たち後輩も後に続いていかなければな。
Design.Art. comments(0) trackbacks(0)
<< | 2/4 | >>